初心者からの無料DTM講座

Studio One FREEの使い方6~オーディオの書き出し~

 

 

■オーディオファイルの書き出し方法

 

書き出したい範囲を選択します。

(この時不要なトラックはミュートしておきます。)

671

 

 

 

 

 

ソング → ミックスダウンをエクスポート と進みます。

672

 

 

 

 

任意のファイル名をつけ、

ループ間 を選択 → OK をクリックします。

673

 

 

 

 

 

 

 

 

ロケーションで指定したフォルダ内に音声ファイルが書き出されます。

674

 

 

 

 

■ フォーマットやサンプルレートを指定して書きだす方法

Studio One Free では4つの音声フォーマットが用意されています。

・WAVE ファイル
・AIFF ファイル
・FLAC ファイル
・Ogg Vorbis ファイル

675

 

 

 

 

 

 

 

 

 

解像度 (ビットレート)は、8~32bitの4つから、

676

 

 

 

 

 

 

 

 

サンプルレートは、11.025kHz~192.0kHzの8つから選択できます。

677

 

 

 

 

 

 

 

 

ハイレゾ音質で書き出すことも可能になっています。

 

スポンサードリンク




関連記事