初心者からの無料DTM講座

Cubase – 内蔵VST エフェクト解説と使い方まとめ 【Distortion編】

■AmpSimulator Cubase Pro、Artist、Elements、AI、LE に搭載。 ギターアンプシミュレーター。様々なアンプモデルとスピーカーが用意されている。 ※各画像はクリックで拡大表示されます。 …

詳細を見る

Cubase – 内蔵VST エフェクト解説と使い方まとめ 【EQ編】

■DJ-Eq Cubase Pro、Artist、Elements、AI、LE に搭載。 3バンド・パラメトリック・イコライザー。 各パラメーターについての解説は以下。 ●Low Gain 低音域で 増…

詳細を見る

Cubase – 内蔵VST エフェクト解説と使い方まとめ 【Mastering編】

■UV22HR Cubase Pro、Artist、Elements に搭載。 アポジー・エレクトロニクス社が開発したマスタリング時の定番プラグイン。8、16、20、24 ビットへのディザリングが可能。 ●ディザリングとは デジ…

詳細を見る

Cubase – 内蔵VST エフェクト解説と使い方まとめ 【Delay編】

■ModMachine Cubase Proに内蔵 ディレイ / モジュレーション エフェクト。 ※各画像はクリックで拡大表示されます。 各パラメーターについての解説は以下。 ●Delay ディレイタイム…

詳細を見る

Cubase – 内蔵VST エフェクト解説と使い方まとめ 【Filter編】

■Dual Filter Cubase Pro、Artist、Elements、AI、LE に搭載。 デュアルローパス / ハイパスフィルター。 特定周波数の除去、増加や、倍音のコントロールができるエフェクターです。 ※各画…

詳細を見る

Cubase – 曲のテンポがわからない時の調べ方

■タップテンポ入力で調べる方法 "プロジェクト" → "テンポの計算" をクリックします。 ポップアップ画面が立ち上がるので、"タップテンポ入力" をクリック。 曲のテンポに合わせて、"スペースキー" または …

詳細を見る

CUBASIS 2 と 245円 (Amazon) のインターフェースを買ってみた【DAWアプリ】

cubasis2

■CUBASIS 2 2017年夏の期間限定セールをやっていたので、今更ながらCubasis2を購入してみました。 内蔵Demo音源とユーザーインターフェースはこのような感じ。 https://youtu.be/92gtWhID33E …

詳細を見る

Cubase – 歌ってみた・弾いてみたのキーチェンジは”ピッチシフト”機能で

歌ってみた、弾いてみた等で曲のキーを上げ下げしたい時は "ピッチシフト" 機能で簡単にキーチェンジすることができます。 ■ピッチシフトの使い方 まず、ピッチ変更したいトラックを選択し、↓画像のように暗転させます。…

詳細を見る

Cubase – リップノイズやクリップノイズ、音の頭はスクラブ再生で見つけよう

Cubase スクラブ再生

■スクラブ再生機能は便利! スピーカーマーク (ツールバーの右から2番目) の裏には便利な機能が潜んでいます。 意外と気付いていない人も多い "スクラブ再生" 機能です。 レコーディングスタジオに行くとエンジニアさんがリップノイズ等を除…

詳細を見る

Cubase – ノイズゲートで気になるノイズをカットしよう

■ノイズゲートとは!? "ノイズゲート" は設定した音量以下の音をカットしてくれる大変便利なエフェクターです。 楽器や歌の"音と音の間"のノイズ、電気音などをカットすることができます。 ■ノイズゲートの使い方 …

詳細を見る

Amazon DTM部門 人気商品ランキング

■DTM教室のお知らせ

DTM教室の生徒さんを随時募集しています(都内)。

オリジナル楽曲を一から作ってみたい方や、DTMの基礎や音楽理論などを学びたい方にお勧めのレッスン内容となっています。

MIDI検定対策のレッスンも行っています。

●詳しくはこちら

●coconala.comにサービスを出品しています。

サウンドハウス